ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

ブログの投稿をGoogle+ページと連携してPVアップ。

SPONSORED LINK

f:id:gadgerepo:20151115115416j:plain

当ブログを開設して1ヶ月が過ぎました。 1日1記事投稿を目標として30あまりの記事で皆様のお目を汚してまいりましたが、やはりまだまだ至らない点が多く、PVも超低空飛行を続けております(T_T) 兎にも角にも1記事1記事の質を高めるのが大事!と思いながらも目に止まったのがコチラ

laugh-raku.com

〜WordPressカスタマイズ備忘録 その7〜

筆者はGoogle+のアカウントはあるもののほぼ利用しておりません。

また、当ブログでも新着記事投稿時にはWordPressプラグインWP to TwitterでTwitterにも告知をつぶやくよう連携していますが、らふらく^^(@TwinTKchan)さんの記事を読んでそれだけでは弱いな、と感じました。

「ダメモトでなんでもやってみる!」

というわけでGoogle+ページを新設し、連携させてブログ新規投稿時にGoogle+ページにも投稿する過程を備忘録がてら解説します。

【追記】現在当ブログは WordPress から「はてなブログ」に移行しております。

ご了承ください。m(__)m

Google+のアカウント作成

今回筆者は今まで利用していたgoogle+のアカウントは使わず、新たにブログ用のアカウントを新設することにしました。

アカウント作成ページにアクセスし、必要事項を入力していきます。

f:id:gadgerepo:20151115115531p:plain

アカウント取得完了の画面、右上左端の「+〇〇〇」からGoogle+にサービスインします。

f:id:gadgerepo:20151115115555p:plain

Google+ページの作成

Google+のホームページ、左上のプルダウンメニューから「ページ」をクリック

f:id:gadgerepo:20151115115620p:plain

ページ作成画面に入ります。

「ビジネスの種類を選択」は「ブランド」にします。

f:id:gadgerepo:20151115115645p:plain

「Google+ページを作成しましょう」では上からブログ名、ブログのアドレスを記入、ページの種類は「コミュニティ」とし、ページ利用規約に同意してページを作成。

f:id:gadgerepo:20151115115708p:plain

プロフィール写真、カバー写真、連絡先情報、ページの紹介文、キャッチフレーズを入力してひとまず完成です。

f:id:gadgerepo:20151115115727p:plain

続いて、ブログの新規投稿がアップされると、このGoogle+ページにも同じ記事が投稿されるようになるプラグインを導入します。

「Jetpack」のインストールと設定

Jetpack for WordPressにアクセスし、プラグインをダウンロード、インストールします。

f:id:gadgerepo:20151115115758p:plain

この「Jetpack」はWordPress公式が提供する、様々な機能を選択して簡単に有効化出来る大変便利なプラグインです。

インストールして有効化すると、WordPress.comとの連携を求められるのでWordPress.comのアカウントとパスワードを用意し(無ければWordPress.comから無料で取得可)認証します。

f:id:gadgerepo:20151115115823p:plain

f:id:gadgerepo:20151115115839p:plain

これで「Jetpack」のインストールは完了です。引き続きGoogle+と連携するための設定に移ります。

WordPress管理画面の左メニューバー「Jetapack」の「設定」、たくさんある項目の中から「パブリサイズ共有」を選択します。

f:id:gadgerepo:20151115115902p:plain

各種SNSの選択画面でGoogle+の連携ボタンをクリック

f:id:gadgerepo:20151115115923p:plain

さきほど作成したGoogle+ページを選択します。

f:id:gadgerepo:20151115115945p:plain

最後に「承認」をクリックすれば連携完了です。

f:id:gadgerepo:20151115120005p:plain

このほかTwitter、Facebookなども連携可能ですので、お好みでどうぞ。

それでは投稿画面を確認してみましょう。

画面右側の「公開」部分に「パブリサイズ共有」という項目が増えています。編集をクリックするとカスタムメッセージが表示され、SNSへ投稿するときのメッセージが書き加えられます。何もしなければ記事タイトルとURLのみが挿入されます。

f:id:gadgerepo:20151115120034p:plain

これでGoogle+との連携設定完了です!

まとめ

Google+ページとの連携がどのくらいPVに影響があるのかは、実際経過を見ないとなんとも言えませんし、当ブログのような出来たて弱小ブログには焼け石に水かもしれません。

しかしそこは天下のGoogle様イチオシのSNS、ちょっと期待しつつ、なにかしら成果があればお知らせしたいと思います。