ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

東芝からワコム製2048段階感圧センサ内蔵デジタイザペン搭載のWindows タブレット登場。

SPONSORED LINK

f:id:gadgerepo:20151127095749j:plain

ASUS VivoTab Note 8 ユーザーの@gadgerepoです。こんにちは。

株式会社 東芝は、ワコムと共同開発した新たなペン技術「アクティブ静電結合方式」を採用した Windows 8.1タブレット「dynabook Tab S」シリーズの新モデルを発表しました。発売は12月の下旬を予定しており、価格はオープンプライスです。

dynabook.com

dynabook.com

10.1型でキーボード付属、タブレット単体、8.0型タブレット単体の3モデル

ラインナップは10.1型でBluetooth キーボード付属のS90 とタブレット単体のS80、8.0型タブレット単体のS68 の3モデル。

3モデルともワコムの新方式「アクティブ静電結合方式」のタッチコントローラーと、2048段階の感圧センサ内蔵デジタイザペンを採用。さらに東芝の実装技術やペン先を正確に認識する技術などと組み合わせたことで、毛筆のように線の太さや濃淡を表現でき、太さ約0.2mm の線で小さな文字でもペン先とずれなく書けるとしています。

スペックは、

  • 1280 x 800 広視野角液晶
  • インテルAtom Z3735F プロセッサ(4コア4スレ 1.33-1.83GHz)
  • 2GB RAM 64GB
  • ストレージ 802.11a/b/g/n WiFi
  • Bluetooth 4.0
  • 前面1.2MP、背面8MPカメラ
  • microUSB2.0
  • microSD スロット
  • GPS
  • 電子コンパス
  • 加速度センサ
  • ジャイロセンサ
  • ステレオスピーカー
  • ステレオマイク ヘッドセット/ヘッドホン端子
  • microHDMI 端子(S90/80)
  • バッテリー駆動時間 S90/80…約7時間 S68…約7.5時間 充電時間はともに約8時間。

寸法、重さは、S90/80 が約258.8 x 175 x 9.1mm、約565g。S90 付属のBluetooth キーボードの重さは約440g。

S68 が約132 x 210.7 x 9.6mm、約395g。

OS はWindows 8.1 with Bing 32bit。

Microsoft Office Home and Business 2013 プリインストールとなっています。

まとめ

筆者愛用のスタイラスペン搭載のWindows タブレット、ASUS VivoTab Note 8 はその後スタイラスペンを取っ払った「VivoTab 8」が発売され、寂しい思いをしていたのですが、2048段階の感圧センサというワコムのペンタブ「Intuos Creative Stylus 2」と同等の性能を持ったデジタイザペン搭載の新機種ということで非常に期待が持てます。

個人的には 8インチはやはりペンを活用するには画面が小さいように思うので、やはりオススメは10.1型のS90/80でしょうか。