読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

筆者の「OneDrive」保存容量が 240GB になりました。

Webサービス

SPONSORED LINK

 

 

f:id:gadgerepo:20151110232400j:plain

無料キャンペーン大好きの@gadgerepoです。こんにちわ。

Dropbox との連携で 1年間限定 100GB増量キャンペーン実施中

Microsoft は、同社が提供するオンラインストレージサービス「OneDrive」において、Dropboxと連携することで1年間100GBの追加容量をもらえるキャンペーンを実施中です。

gigazine.net

このキャンペーンは、OneDrive と Dropbox の両方使用しているユーザーが OneDrive の特設ページにアクセスし、Dropbox との連携を承認することによって100GBの容量を受け取ることができるというもの。
特設ページはコチラ

preview.onedrive.com

Dropbox にログインし OneDrive のアクセス許可が必要

上記ページの「Verify and get my storage」ボタンをクリックします。

f:id:gadgerepo:20151110232555p:plain

Onedrive、Dropbox ともにログインし、アクセス許可に同意のうえPDFファイル「OneDrive_GetStarted」を Dropbox に保存するよう求められるので、「保存」をクリックします。

f:id:gadgerepo:20151110232623p:plain

f:id:gadgerepo:20151110232645p:plain

最後に「Get started」をクリックして OneDrive にアクセスすると、めでたく100GBストレージは追加完了です。

f:id:gadgerepo:20151110232707p:plain

先日行われていたコチラのキャンペーン(現在はすでに申し込み終了)でも Microsoft は OneDrive の100GB 追加サービスを行っており、

taisy0.com

気づけば筆者の OneDrive 保存容量は “240GB” になっていましたw

f:id:gadgerepo:20151110232800p:plain

基本の無料ストレージが 15GB、旧「SkyDrive」からのユーザーへのロイヤリティボーナスが 10GB、各デバイスからの写真ファイル自動アップデート機能を有効にすることでもらえるボーナスストレージが 15GBで、プラス先日のキャンペーン、今回のキャンペーンでの 200GB が加算された形になります。
ただし、本キャンペーンで追加された 100GB のストレージは、有効期間が「1年間」となっていますのでご注意ください。

まとめ

連日のサービスキャンペーン、ありがたいですね。
今回の連携で Dropbox とのデータ共有が容易となり、ますます使いやすくなった「OneDrive」
今後の発展が楽しみです。

onedrive
onedrive
無料
posted with アプリーチ