ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

スズキ ハスラー(HUSTLER)が「2015年次 RJC カー オブ ザ イヤー」受賞!パチパチ!

SPONSORED LINK

f:id:gadgerepo:20151127143412j:plain

賞と名のつくものに縁のない@gadgerepoです。こんにちは。

スズキは12日、同社の軽乗用車「ハスラー」が、日本自動車研究者ジャーナリスト会議(RJC)主催「2015年次 RJC カー オブ ザ イヤー」最優秀賞を受賞したと発表しました。

www.npo-rjc.jp

これまでの届出台数は8万6,918台

ノミネートされたのは次の7車種。

  1. ダイハツ工業 コペン
  2. 富士重工業 レヴォーグ
  3. 本田技研工業 N - WGN
  4. マツダ デミオ
  5. 三菱自動車工業/日産自動車 ek スペース / ディズ ルークス
  6. 日産自動車 スカイライン
  7. スズキ ハスラー

一次選考で選ばれたこの7車種から、RJC選考委員の投票によりハスラーの最優秀賞が決定。

選考理由は「ライトな感覚の軽自動車SUVとして新しいジャンルを開拓した。動力性能ばかりではなくボディカラーなど色に対する配慮も行き届いている。しかも街乗りにも充分な快適性を備えている。広い意味でユーザーに夢を与えてくれるクルマである。家族でも、一人でも、ペアでも楽しめる。その懐の深さと新鮮さを高く評価した」とのこと。

遊び心がありつつも、性能・快適性を犠牲にしないハスラーのコンセプトが認められたカタチですね。

また、第24回となる「RJC カー オブ ザ イヤー」でスズキは、1993年の「ワゴンR」に始まり、2008年「ワゴンR/ワゴンRスティングレー」、2005年と2010年の「スイフト」に続く5度目の受賞。

そしてハスラーは2014年1月の発売から10月末までの届出台数は8万6,918台を達成。

おめでたづくしのハスラー、今後の快進撃も楽しみです。