読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

藤本電業の iPhone 6/6 Plus/5s 対応「アルミニウムアクセサリー 3点セット」を買ってみた。

Apple-iPhone

SPONSORED LINK

 

 

f:id:gadgerepo:20151112173417j:plain

子どもに対しても過保護気味なガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

最近、愛用する iPhone 6 Plus のケースを新調、それに併せて液晶画面保護用の強化ガラスフィルムを購入した筆者。

gadgerepo.com

gadgerepo.com

どちらもナットクの品質で大満足、“いい買い物をした”とひとり悦に入っているところなんですが、一点だけ気になることが。

「アルミニウムアクセサリー 3点セット」購入レポート

強化ガラスフィルムを貼るとよく言われることなんですが、ガラスの厚みの分だけ若干ホームボタンが押しにくくなるんですよね。

f:id:gadgerepo:20151112173546j:plain

日常の使用において支障がある問題ではモチロンないのですが、ザ・神経質と言われている筆者としては気になるところ。

そこで、以前から興味のあったホームボタンに貼るリング状のシールを物色してみることに。

しかし、ひととおりネットで見てみたものの、画像だけではイマイチ品質がわかりにくく購入の決め手に欠けるものばかりでなかなか決まらない……。

そこで実際に見て判断しようと、ポイントが残っていることもあり最寄りのヨドバシカメラにいってみました。

購入の決め手

さて今回購入する「ホームボタンシール」、購入にあたってのポイントは……

  • 強化ガラスフィルムの段差を解消するリング状のもの
  • なるべく品質・質感のよいもの

というふうに決めていましたが、実店舗でみたところ数あるホームボタンリングはイマイチ質感がよくありません。

というのも、多くのものはリングが金属製なのですが光沢があってピカピカしており、なんとなく安っぽいイメージがするんですよね。(実際お値段は6〜700円くらいなのですが)

そんな中で、筆者が「これは!」と思ったのがコチラ。

この藤本電業製の iPhone 6/6 Plus/5s 対応「アルミニウムアクセサリー 3点セット」、リング状のホームボタンシールだけでなく、ホコリの侵入を防ぐイヤホンジャックキャップとライトニングキャップが3点セットになっています。

そしてそのリング、イヤホンジャックキャップ、ライトニングキャップは航空アルミ材A6061を削りだして仕上げたもので、品質・質感ともに良好。なにより、マット調になっていて非光沢になっており、落ち着いた雰囲気を感じさせます。

お値段はホームボタンシール単体よりも当然値が張りますが、アルミ削り出しのキャップが付いていることを考えれば十分ナットクの価格です。

iPhone 6 plus につけてみる

家に帰り、さっそく筆者の iPhone 6 plus に装着です。 購入したのはシルバー。 コチラ、40×90と小さめのパッケージ。

f:id:gadgerepo:20151112173618j:plain

ホームボタンリングとイヤホンジャックキャップ、ライトニングコネクタキャップの3点セット近影。

f:id:gadgerepo:20151112173633j:plain

装着した感じはコチラ。強化ガラスの段差は解消。ただし、Touch ID 対応は謳っているもののホームボタン上に一層透明フィルムが乗ることになりますので、何もない状態に比べればやや認証精度は落ちるようです。

f:id:gadgerepo:20151112173651j:plain

ダイヤモンドカットのアルミ削り出しキャップは、ホコリの侵入防止に効果的。サイズはピッタリで取り外しもスムーズです。

f:id:gadgerepo:20151112173702j:plain

まとめ

アルミ製のホームボタンリングと各キャップがアクセントとなって、iPhone のドレスアップにも最適な「アルミニウムアクセサリー 3点セット」

強化ガラスフィルムと併せての購入はいかがでしょう。