ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

ソフトバンクは「ホワイトプラン」の受付継続へ路線変更。どうするドコモ!

SPONSORED LINK

f:id:gadgerepo:20151127093607j:plain

なんだかこのままiPhone 6S まで待ってしまいそうな@gadgerepoです。こんにちわ。

以前書いたコチラの記事ですが、

gadgerepo.com

やはりドコモの苦戦を目の当たりにしたからでしょうか、ソフトバンクモバイルは「ホワイトプラン」など4G/4G LTE向け旧来の料金プランと割引サービスについて、当初の予定では11月30日に新規受付を終了するとしていたところを12月1日以降も受け付けると発表しました。

新料金プラン強制はドコモダケ

ソースはこちら。

k-tai.impress.co.jp

このソフトバンクの路線変更により、au、ソフトバンクは従来のプランと新料金プランを選択可能、ドコモだけが新料金プランのみの契約となりました。
ドコモユーザーは旧プランのまま契約し続けることも可能ですが、機種変更時に月々サポートを受けるには新料金プラン加入が必須のため、いずれ移行しなければいけません。
通話をあまり必要としないユーザーにとって、ドコモのこの強制は害悪以外のなにものでもありませんから、ドコモからどんどん人が流出するのは自然な流れでしょう。というか、ドコモの経営陣はこうなることを予想できなかったんでしょうか?
これでドコモが新料金プラン強制を撤回しなければ取り返しの付かない状況になると思うのですが、いったいドコモはどう出るのでしょうか?続報を待ちましょう。