読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

huluで「天元突破グレンラガン(2007年・全27話)」を見てみる。

Hulu

SPONSORED LINK

 

 

f:id:gadgerepo:20151124191628j:plain

空色デイズ」が耳から離れない@gadgerepoです。こんにちわ。

アニメは結構好きにもかかわらず、平素はあまり見ていないという矛盾を抱え込んでいる筆者ですが、ある日 hulu の“新着動画”をチェックしていると「天元突破グレンラガン」という TV アニメが追加されているのに気づきました。

これは、まだ自分の運命に気づかぬ一人の男の物語!

f:id:gadgerepo:20151124191649p:plain

(なんとなく聞いたことが…)Oo。.(´-`)
と調べてみると、なるほどあの “ガイナックス” が制作したアニメですか。
エラい露出の多い赤いビキニのおネーサンに見覚えがあったので、以前 TV で放送されていた時にたまたま見かけたのかもしれません。

それにしても、ネットで調べているとやたら目につく
“熱い”とか
“気合”
という単語。
な〜んとなく気になったので、とりあえず 1話から観てみることにしました。

壮大な螺旋の渦に巻き込まれるとも知らずに……。

これは、運命と闘い続ける男の物語!

ご存じない方に導入部分を説明すると(以下、若干のネタバレあり。)

『天元突破グレンラガン』(てんげんとっぱグレンラガン)は、ガイナックス・アニプレックス・コナミデジタルエンタテインメント製作の日本のロボットアニメ作品。
遥か未来。人間は何百年もの間、地中に穴を掘って生活していた。ジーハ村の少年シモンは、いつものように得意な穴掘りをしていると、光る小さなドリルと巨大な顔を見つける。兄貴分と慕うカミナに、その顔を見せようとしたその時、突如として村の天井が崩れ、巨大なロボットとライフルを持った少女・ヨーコが落ちてきた。
騒ぎの中、シモンは巨大な顔に光るドリルを差し込むと、その顔はロボット=ガンメンとなってその姿を現した。シモン達は襲いかかる敵ガンメンを打ち破ると、勢いそのままに地盤を突き割り大空へと飛び出す。眼前に広がる壮大な地上の風景に興奮を隠せない一行は、地下暮らしを投げ打って地上で旅する事を決意する。だが地上は獣人達が人間に対して侵攻を続ける戦場でもあった。
引用:天元突破グレンラガン - Wikipedia

てな感じで本作の主人公である、どんなところにも一人はいそうな平凡な少年のシモンが偶然にも特異な力を手にし、自身の意志とは関係なく戦いの中に巻き込まれていく……というロボットヒーローものの王道を行くストーリー。

とはいうものの、序盤はシモンよりも、その兄貴分であるカミナのほうが主人公っぽい。
メインロボである“グレンラガン”にも二人で乗るものの、操縦しているのは主にカミナのようだし……。

とか思ってたら、ギャー!!!

これは、運命に裏切られながらも、自分の道を探し続ける男の物語!

そんなわけで序盤からまんまとストーリーに引き込まれてしまった筆者ですが、序盤以降も

  • 萌え系美少女
  • 主人公の覚醒
  • さらなる強敵の出現

といった筆者好みの展開でガンガン喰い付かせてきます。
しかし、なにより魅了されたのはその壮大なスケール!
初めは地下の寒村で穴ぐらを掘って生活していた主人公が、最終的には文字通り
銀河を股にかけての大活躍
の爽快さに完全にやられてしまいました。

ただ、ドラゴンボールで悟空がギニュー特選隊の隊長、ギニューに体を取り替えられて弱体化したような、今までガンバってた主人公の努力・苦労が水の泡になってしまう展開に憤慨してしまう筆者的には、シモンが失脚してしまうクダリは
部屋中をのたうち回って奥さんに気味悪がられるほど
観ていてつらいシーンでしたが。

これは、戦闘因果に支配された宇宙の運命に風穴をあける男の物語!

評判通りの「熱い」セリフ、ストーリーに魅了され、一気に全27話を観てしまいました。
hulu に加入されていて、「天元突破グレンラガン」を観たことが無い方、ぜひ一度だまされたと思ってご覧ください。
気合が入ること請け合いです!

では、筆者はこれから GEO に行って「劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮編/螺巌編」を借りてくることにしますw