読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

【星のドラゴンクエスト】忘れがち!?な特産品の効率的な集め方。

Game

SPONSORED LINK

 

 

f:id:gadgerepo:20151111111047j:plain

健忘症気味のガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

あいもかわらず星のドラゴンクエストにドハマリ中の筆者、日課でもある「キラキラ」探しをしていると……。

f:id:gadgerepo:20151111112239p:plain

ん?マール島に「キラキラ」よりも鈍く弱いキラキラを発見。

f:id:gadgerepo:20151111112326p:plain

光っていたのは「カモメ丘の教会」。タップしてみると……。

f:id:gadgerepo:20151111112345p:plain

なるほど、「特産品」が完成していたようです。

f:id:gadgerepo:20151111112409p:plain

特産品とは?

「特産品」はストーリー進行には関係のないサブクエストの中で、一部のサブクエストをクリアすることにより手に入れることができるアイテム。

主に戦闘中に使用するアイテムや、アイテム合成に必要な素材がもらえるのですが、“特産品”たる所以は一度だけでなく、定期的に何度も手に入るところ。

生産された特産品はタップで入手、そして一定の時間が経過すると再び生産され手に入れることができます。

序盤のサブクエストでは“やくそう”や“どくけしそう”といったものしかありませんが、ストーリーの進行具合によって開放されるサブクエストも先に進むごとにバージョンアップ、入手できる特産品も“天使のすず”や“花のみつ”など、戦闘や合成に役立つアイテムが特産品として登場します。

f:id:gadgerepo:20151111112433p:plain

特産品に投資して入手効率アップ!

これらの特産品、ゴールドを支払って投資することで設備がパワーアップ、投資する金額に応じて効率的に入手できるようになります。

投資額ですが、

  • つくるまでの時間を4時間にする……250G
  • 一度に2こつくるようになる……500G
  • つくるまでの時間を2時間にする……750G
  • 一度に3こつくるようになる……1,000G
  • まれに5こつくるようになる……2,500G

となっているものの、投資額 0Gの時点では“つくるまでの時間を4時間にする”しか選択できないようになっており、これにゴールドを支払うことで次に“一度に2こつくるようになる”に投資ができるようになる……という仕様のため、最終的にはトータル 5,000Gを支払うことで生産時間を2時間に短縮、一度に3こ、まれに5こアイテムを作成できるようになります。

f:id:gadgerepo:20151111112456p:plain

比較的ゴールドを入手しやすいこのゲームですから、欲しいアイテムならばイッキに投資しておけば効率的にゲットすることができます。

まとめ

「カモメ丘の教会」の特産品である“やくそう”などは“上やくそう”の素材となり、さらに“上やくそう”は“いやしそう”の素材となるため、大量にストックしておきたいところ。早い段階で上限まで投資し、バンバン生産してもらいましょう。

星のドラゴンクエスト
星のドラゴンクエスト
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted with アプリーチ