ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

新機能搭載の「new ニンテンドー3DS」と「new ニンテンドー3DS LL」が10月11日に発売!

SPONSORED LINK

f:id:gadgerepo:20151130102450j:plain

おはようございます、@gadgerepoです。

先日こんな記事を書いたのですが、今朝起きたらいきなり発表されてました。

CPUが変更! 新たにCスティックを搭載した「Newニンテンドー3DS」と「New 3DS LL」 - GAME Watch

CPUの変更、Cスティックを搭載など多数変更

2014年10月11日発売で「new ニンテンドー3DS」は16,000円(税別)、「new ニンテンドー3DS LL」は18,800円(税別)。日本での先行発売です。

変更点は次のとおり

  • 新CPUの搭載
  • 「new ニンテンドー3DS」は画面の大きさが従来製品の1.2倍
  • 「Cスティック」搭載
  • 本体背面に「ZR」「ZL」ボタン搭載
  • 3D立体視がどの角度からも見えるように自動調節
  • 液晶の明るさを自動調節する機能搭載
  • ボタンカラーの変更(new ニンテンドー3DSのみ、LLは文字だけカラー分け)
  • ゲームカードスロット、タッチペンホルダー、電源ボタンが本体手前側に移動
  • 記憶媒体がmicro SDHCメモリカードに変更
  • NFCリーダー/ライター搭載
  • 新ブラウザ搭載(フィルタリング機能拡張、フィルタリング解除にはクレジットカードによる認証と30円の手数料必要など)

突然の発表に、つい最近3DSを購入したユーザーから阿鼻叫喚の声が上がっている模様。ここまで機能が追加変更になるのも珍しいですね。

当然これから発売されるソフトは新型の機能を使った仕様になるので、今から買うなら新型一択でしょう。

うちはクリスマスに買う予定ですが、早めに押さえておかないと手に入らないかもしれませんね。