読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

au WALLET カードを1ヶ月ほど使ってみた。

SPONSORED LINK

f:id:gadgerepo:20151120233854j:plain

おサイフケータイに憧れている@gadgerepoです。こんにちわ。

さて、いつのまにか au WALLET カードを手に入れていた筆者ですが

gadgerepo.com

この手の「電子マネー」を利用したことがなかったので、半ば興味本位で使い始めてみました。
実際に利用してみて1ヶ月がたち、いろいろと思うところも出てきました。今回はそのへんのところをレビューしたいと思います。

使い勝手は?他社電子マネーよりお得?

「電子マネー」のメリットとは?

さて、最初に au WALLET をはじめその他「電子マネー」を使うことのメリットとは何でしょう。
筆者が考えるに次の3つがあげられるのではないでしょうか。

  1. 現金を使わずにすむ手軽さ
  2. 使うごとにポイントが貯まるお得感
  3. プリペイド(前払い)方式で使い過ぎない安心感

 

1は かざす、または手渡すだけで買い物ができ、サイフからお札や小銭を取り出す手間がいらない、そしてお釣りを受け取る必要もなく手軽にスピーディーに会計を済ますことができる点。
2は電子マネー独自のポイントがあり、買い物した時、チャージした時など使うごとにポイントが貯まっていき、貯まったポイントは電子マネーに還元したり各種サービスが利用できたりする点。
3は事前にチャージしたお金分しか買い物に利用できないため、クレジットカードにありがちな使いすぎが防げるという点。(オートチャージを利用すればこの限りではありませんが……)
このあたりが、「プリペイド式電子マネー」の大きなメリットといえるでしょう。

au WALLET の使い勝手は?

では、肝心の au WALLET、1ヶ月使ってみた感想ですが、使い勝手は電子マネー初体験の筆者にしてみれば十分「及第点」と言えるでしょう。
筆者の場合この1ヶ月で主にコンビニ各店舗やファミレスでの使用が多かったのですが、本当にスムーズ、非接触 IC型カードには劣るでしょうがクレジットカードと同じようにレジに通すだけで完了、サインを求められることも一度もなく簡単に支払いが終わります。
全国のMasterCard®加盟店で問題なく使えるということですので、余程のことがない限り使えないケースは無いと思われます。
小銭をジャラジャラ持ち歩かなくて済む軽快さは、もう戻れないほど快適です。

au WALLET は他社よりお得なのか?

続いてはポイント還元率やキャンペーンなどによる「お得さ」
この度、申し込み数が1000万件を突破したau WALLET ですが

japan.cnet.com

その牽引力として大きく貢献した“じぶん銀行から au WALLETカードにチャージをすると、チャージ金額の「5%」が上乗せされる”キャンペーンは、2014年12月末をもって終了してしまいました。残念。
また、200円の買い物で1ポイント付与、1ポイントは1円として買い物に利用できる「0.5%」という還元率は、他社と比べて特別優れているわけではありません。

では、au WALLET カードは「お得」ではないかというと決してそんなことはありません。
2015年3月現在、au WALLET 公式サイトでは

  • 期間内にau WALLET カードへ1回あたり10,000円以上のチャージでもれなく500円追加チャージ(2015年3月6日~13日)
  • セブン-イレブンでの利用で200円(税込)毎に10ポイント進呈(2015年3月6日~20日)
  • 対象店舗での利用で200円(税込)毎に10ポイント進呈(2015年3月1日~30日)
  • 対象店舗での利用で200円(税込)毎に10ポイント進呈(2015年3月1日~30日)
  • 「iTunes Store」「App Store」の購入での利用で200円(税込)毎に10ポイント進呈(2015年3月6日~20日)
  • 「Amazon.co.jp」で期間中、合計3,000円(税込)以上の利用で300ポイント進呈(2015年3月6日~20日)
  • 期間中、「ポイント貯めるサイト」にて、「au WALLET カードの使い方動画」を最後まで視聴すると5ポイント進呈
    動画視聴前にプラスポイント登録するとさらに5ポイント(合計10ポイント)
    「au WALLET カードの使い方動画」を視聴し、au WALLET カードの利用開始手続きをすると更に5ポイント増量(合計15ポイント)(2015年3月6日~20日)

 

という具合に、期間限定キャンペーンが行われています。
今後も定期的にこういったキャンペーンは行われるはずなので、公式サイトもしくはスマホアプリの告知を随時チェックして上手に活用することで、ポイントを効率よく貯めることができます。

また、他店よりポイント還元率が高い「ポイントアップ店」を利用するのも au WALLET カードの賢い使い方と言えるでしょう。

まとめ

というわけで1ヶ月使ってみた「au WALLET カード」ですが筆者的には必要十分、これからも引き続き使い続けるのも やぶさかではないと感じました。
筆者のように、au で進められてよく分からず加入された方もいるとは思いますが、せっかくですから積極的に活用して、お得に使いこなすのが吉かと思います。

au WALLET
au WALLET
開発元:KDDI CORPORATION
無料
posted with アプリーチ