ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

迷いまくってついに決定!「SONY α NEX-5T」購入レポート。

SPONSORED LINK

f:id:gadgerepo:20151204145845j:plain

今月中に2つ運動会が控えている@gadgerepoです。こんにちわ。

前回、コチラの記事で

gadgerepo.com

3つに絞り込んだデジタル一眼カメラ購入候補から、やっと一つに絞り込み、購入いたしました。
購入したのはコチラ

ミラーレス一眼の中でもコンパクトな本体、ダブルズームレンズキットでも5万円台(2014年9月筆者購入時)のお値打ち価格、そして何よりすでに購入された方々が実際にNEX-5シリーズで撮影された写真が、どれも素晴らしく美しかったからです。(撮影者の技術力もあるでしょうが)

コチラがNEX-5シリーズで撮影された写真の数々です。

www.flickr.com

というわけで、さっそく届いた「SONY α NEX-5T」、開封していきたいと思います!

小さく、軽く、高性能!のミラーレス一眼カメラ

パッケージ。いつものSONYっぽいやつですw

f:id:gadgerepo:20151204150225j:plain

中身はコレ。本体、「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」と「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」レンズ、各レンズキャップ、55-210mm用レンズフード、ショルダーストラップ、外部ストロボ、バッテリー、ACアダプターです。

f:id:gadgerepo:20151204150316j:plain

16-50mmレンズ装着状態。本体自体もさることながら、レンズ自体もズームレンズと思えないほどの厚みです。

f:id:gadgerepo:20151204150336j:plain

お次は55-210mmレンズ装着状態。こちらは……。貫禄がありますねw

f:id:gadgerepo:20151204150354j:plain

本体内蔵フラッシュではなく外付けタイプのストロボです。

f:id:gadgerepo:20151204150412j:plain

ストロボ装着時。カメラ上部の拡張端子にネジで止める仕様になっています。
OFF時はストロボとカメラは平行になっていますが、ストロボを上に引き上げることで自動的にフラッシュがONになるようです。 (写真は引き上げた状態)

f:id:gadgerepo:20151204150436j:plain

55-210mmレンズ装着時はともかくとして、16-50mm標準レンズ装着時の携帯性の良さは素晴らしいですね。

普段は標準レンズつけっぱなしで通勤用バッグに忍ばせて、望遠レンズが必要なシチュエーションではカメラバッグに入れて持ち歩く、といった使い方になるかな。

液晶部分にキズがつくといやなので、筆者はハードタイプの保護シートを、それと持ちやすくなるようカメラグリップを買い足しました。

撮ってみた

さっそく実際に撮ってみました。16-50mm標準レンズ使用です。

f:id:gadgerepo:20151204150622j:plain

f:id:gadgerepo:20151204150703j:plain

f:id:gadgerepo:20151204150741j:plain

う〜ん、カメラがよくても筆者の腕が良くならないと宝の持ち腐れですね。

これからバンバン撮って腕を上げたいと思います。