ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

デジタル一眼レフカメラが欲しいです。その2

SPONSORED LINK

f:id:gadgerepo:20151203143213j:plain

@gadgerepoです。こんにちわ。

前回、筆者は確かにCanon EOS Kiss X7が欲しいと言いました。

スマン、あれはウソだ!!

いや、ウソでは無いんですが今は他の機種と迷っています。 その機種とはコチラ……

デジタル一眼カメラ購入レポート

SONY デジタル一眼カメラ「α NEX-5T」です。きっかけはコチラの記事を読んだから。

munesada.com

NEX-5Tの前機種であるNEX-5Rの魅力をおもしろ熱く語っておられます。そのなかで筆者が注目したのは、

イメージセンサー(撮像素子)という、フィルムカメラで言うフィルムの部分のサイズがAPS-Cという大きさで、オリンパス、ペンタックス、ニコンなどのミラーレスに比べて一回り大きいからです。 引用:ミラーレス一眼を購入しようと考えているあなたにNEX-5Rをおススメする5つの理由を教えるぞ! | むねさだブログ

え、そうなの?

無知な筆者はミラーレス一眼のイメージセンサーはすべてフォーサーズであり、デジタル一眼レフのそれより画質が劣っていると思っていました。

しかしSONY、そしてCANONのミラーレス一眼が搭載しているイメージセンサーはデジタル一眼レフにも搭載されているAPS-Cであり、筆者の考えは思い込みも甚だしいものだとわかったのです。

筆者がデジタル一眼カメラに求めるもの

ここで、筆者が次に買うカメラに求める点をまとめてみると、

  1. 運動会にそなえ、高倍率ズーム。
  2. どうせなら高画質。
  3. 日頃気軽に持ち歩ける程度にはコンパクト。
  4. 普段撮りでは人物・風景などが中心で、ボケを活用したい。

であり、上記の条件を満たすのはデジタル一眼レフ、その中でも極めてコンパクトなCanon EOS Kiss X7が第一候補となっていたのですが、こうなると状況が変わってきます。

いくらEOS Kiss X7がコンパクトとはいえ、ミラーレス一眼の軽量・コンパクトさにはかなうはずもないのですから。

そしてミラーレス一眼でありながらAPS-C搭載のNEX-5Tにがぜん興味が湧いてきたのです。

そうなると居ても立ってもいられず、気づけば最寄りの家電量販店へむかっていました。

(^_^;)

実物をみてみると……

そんなわけで実物を見にきたわけですが、実際手に取り触ってみると良くも悪くも個性的なフォルムが少し気になります。

あまり筆者の好みではないんです……。悪くはないんですが。

そこで他の機種に目をやると……

NEX-5Tの上位機種である「α NEX-6」の方がデザイン・質感的に筆者の好みでした。

そしてCANONのミラーレス一眼であるコチラ。

最新機種ではなく、機能はNEX-5T、NEX-6に劣りますがこちらもデザイン的に筆者好み、なおかつEFレンズを装着できるマウントアダプター「EF-EOS M」と「EOS M」対応の小型ストロボ「スピードライト 90EX」がついていてかなりのお値打ち価格なのが魅力です。

というわけで、結局決められずスゴスゴと家路につきました……。

まとめ

いや、まとめられないですね。候補が増えただけになってしまいました。

実際見て、触ってみないとわからないものです。

しかし、迷うのも買い物の醍醐味、楽しんで決めたいと思います。m(__)m