ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

スズキ ハスラー 納車までの道のり その1

SPONSORED LINK

衝動買い篇

ことのはじまりは……

さかのぼること2014年1月、お正月のことでございます。 我が家では新年の抱負、というか目標を元旦の朝に皆で発表する、という家風があるのですが、その席で奥さんが「今年は車を買い換えたい。」と言い出しました。うちの自家用車は2002年型の軽自動車で、ここ数年は突然のオーバーヒートや、エンジン周りからの異音が続き、著者自身も“そろそろ買い替えかな?”と思っていましたので妻の要望は至極当然、「じゃあとりあえず見に行ってみる?」ってなことで正月休み明けの土曜日、ディーラーめぐりをすることにしました。

まだ買うつもりじゃなかったのに……

基本的に著者は“自動車はタイヤが4本ついてりゃオッケー。”くらいにしか思ってないので次に買う車も軽で十分という考え。一方妻はというと、家族も増えたことだし車内スペースが広いほうがいいけど、大きい車の運転は自信がないし……とのことなので、落とし所として軽自動車のミニバンタイプを検討、まずは人気ナンバー1、飛ぶ鳥を落とす勢いで売れまくったホンダ N-BOXを見に行きました。

f:id:gadgerepo:20151113232721j:plain

初売りセール中ということもあり、けっこうな賑わいです。ほどなく営業の男性をつかまえて 購入動機、希望の説明 ↓ 試乗 ↓ 見積り と進みます。コナレた営業さんで、最初からかなり値引いてくれました。いい感じです。 とりあえず持ち帰って検討すると伝え、その日は終わりました。

次の日は朝からスズキのディーラに向かいました。お目当てはN-BOXと同じようなコンセプトのスペーシアです。

f:id:gadgerepo:20151113232754p:plain

こちらも朝からかなりのお客さんです。しかも店内の展示車に人だかりが……それが

www.suzuki.co.jp

あ〜、なんかCMで見たことあるな〜、へ〜今年出たばかりなんだ、ふ〜ん。 とりあえず、スペーシアの説明を受けますが、どうにもハスラーが気にかかる……。奥さんもチラッチラッむこうを見ています。 「……すいません、ハスラーの試乗ってできますか?」 「ハイッ、試乗車ございますよ!」 ・ ・ ・ 気がついたら契約してました。 デザインにヒトメボレしちゃったのはもちろんですが、出たばかりの車種であまり値引きは期待できないと思っていたのが意外とガンバってもらえたのと、今まで乗ってた12年落ちの軽もそこそこの値段で下取りしてくれたのが大きかったです。 契約したのはハスラー X(FF/CVT)の赤/黒ツートン。オプションはサンバイザーとフロアマット。 ところが意外な落とし穴が……。

納車予定、8月!!

いや〜ビックリしましたね。 契約時、「発売開始から大人気で生産が追いつかない状態、今から発注しても3月以内の納車は絶望的。」とのことで、納車が4月以降になっても増税分は値引きで対処するという前提で、そんなに急いでないし(年初の予定では今年中に買い換えれば、くらいに思ってたし)まぁいいかと了承したんですが、後日改めて営業さんから「納車なんですが、どうも8月頃になりそうなんです……。」との連絡が。 8月!! 1月に契約して8月!! まぁ、メーカー側もこれほど人気がでるとは思ってなかったようで月間生産数を少なく設定していたのが原因なんでしょうが、それにしても半年以上とは……。 googleで検索しても、「スズキ ハスラー 納期」がキーワードのトップに出てきますしね。 というわけで、ハスラーの納車を待ち焦がれるツライ日々が幕を開けたのでした。つづく。