ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

不定期連載 “京都ラーメン探訪” その2

SPONSORED LINK

担々麺に目がない@gadgerepoです。こんにちわ。

不定期連載 “京都ラーメン探訪” 、前回から2ヶ月ほど空いてしまいましたが二店目の紹介。

今回筆者が訪れたのは京都市西京区、桂坂の京都大学 桂キャンパスにほど近い屋台ラーメン「まる担 おがわ」さんです。

京都市西京区「まる担 おがわ」

このお店、その名のとおり店主の御自宅前に軽トラを改造した厨房を構える屋台店舗。とはいえ、周囲をビニールテントで囲っているので雨風は凌げる造りになっています。
知人に教えてもらった「担担麺」の名店です。

豊富なレパートリー、裏メニューが人気のお店

地図を頼りに訪れると、カウンター、テーブル席ともに満席。程なくテーブル席が空いたのでそちらに陣取り、メニューを眺めます。
「担担麺」をベースに、「雲呑(ワンタン)担担麺」「酸辣(サンラー)湯麺」「味噌担々麺」「雲呑味噌担担麺」「雲呑酸辣湯麺」とレパートリーは豊富です。
筆者は初めての店ではオーソドックスなメニューを選ぶことにしているので、今回は「担担麺」を注文。

f:id:gadgerepo:20151118174156p:plain

担担麺には珍しい細めのストレート麺。炒めた青菜と挽き肉、モヤシが辛さ控えめのスープといっしょに麺に絡んで絶妙です。
100円で替え玉ができますからお腹いっぱい楽しむことができます。

レギュラーメニューの値段も

  • 担担麺 650円
  • 雲呑担担麺 750円
  • 味噌担担麺 750円
  • 雲呑味噌担担麺 850円
  • 酸辣湯麺 650円
  • 雲呑酸辣湯麺 750円
と、かなりコストパフォーマンスに優れた設定となっています。屋台ならでは!

また、今回筆者は知らずに注文できなかったのですがこのお店には裏メニュー「汁なし担担麺」があり、かなりの絶品だそうです。(そういえば相席の学生さんらしき人が食べていたのが汁なしだったなぁ o…rz)

また近いうちに「汁なし担担麺」、リベンジしたいと思います!

まる担 おがわ
京都府京都市西京区樫原山ノ上町7-19
090-3973-5093
営業時間
第一部 12:00~14:00
第二部 18:00~22:00


大きな地図で見る