ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

3大キャリアにするか、SIMフリー版か……。iPhone X 購入を改めて検討中。

SPONSORED LINK

iPhone Xのイメージ01

ガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

昨年からず〜っと悩んでいたのですが、とうとう『iPhone X』購入に向けて動き出しました。

iPhone 6 Plusがそろそろ……

以前、こんな記事を書いていた筆者。

gadgerepo.com

 

「iPhone がネット懸賞で当たらない限り、現在使用中の iPhone 6 Plus を使い続ける!」

などど言っていましたが、先の記事中で応募していた mineo のキャンペーンは見事落選

しかしその後は、iPhone に関してコレといったプレゼントキャンペーンもなく応募すらできない日々が続いておりました。

まぁ3年前に購入した愛機 iPhone 6 Plus に不満は無いし、当分は大丈夫だろうと思っていたのですが……

iPhone 6 Plus で写真を撮るも、被写体にピントが合っていないという事案が発生。

被写体に合っていない、というよりも全体的にピントが甘く、ぼやけている感じにしか撮れなくなってしまいました。

再起動してもダメ、カメラアプリを変更してもダメ、ということでどうやらハード的な問題の様子。

現状、筆者の場合ブログに載せる写真は、ピントの合いやすさやブレの少なさ、加工のしやすさといった点からすべて iPhone 6 Plus で撮っていたので、なかなかの大問題です。

というわけで、悠長なことも言っていられなくなったため、重い腰を上げて新しいスマホ購入を決意。

もとより iPhone 派の筆者、そしてどうせ買うならと iPhone X 購入を検討することにいたしました。

 

なるべく出費は抑えたいけど……

 

さて、いざ購入!とはいえ悩みどころは iPhone X のお値段

iPhone X 64GB で¥112,800(税別)、256GB なら¥129,800(税別)とスマホではかなり高めの値段設定ですから、慎重にもなろうってもんです。

機種代だけでなく、ランニングコストも踏まえた上での最適な購入プランとは!?

現在、筆者は格安SIMの通信回線サービスである「mineo」を、auプランでちょうど一年利用していますので選択肢として

  1. 所謂いわゆる「3大キャリア」である NTT docomo、あるいはSoftBank にMNPを利用して新規契約する。
  2. 回線は mineo のまま、SIMフリー端末の iPhone X を別途購入する。

ということになります。

「3大キャリア」での新規契約は、様々な割引やキャンペーンで端末の購入金額自体は割安になりますが、月々の支払額は格安SIMの mineo よりも割高。

かたや、mineo のまま SIMフリー端末購入は、購入ルートによりますが端末代がほぼ定価で割引なしとなります。

今回、docomoショップで iPhone X 64GB の見積りを取ってみたところ、年度末に合わせたキャンペーンが適応されて、24回割賦での月々の支払額は1回線 ¥6,000強、Apple のオンラインショップで iPhone X 64GB を24回割賦で購入+ mineo の回線利用料とほぼ同額となりました。

しかし、docomo の場合は dTVなどのオプションを付けることが条件だったり、2年後に端末代を支払い終わった後の回線利用料が高くなることを考えれば、mineo + SIMフリー端末購入の方がシンプル。

さらに、もともと au で購入した iPhone 6 Plus で使える格安SIM、ということで利用している mineo の auプランですが、SIMフリー端末にすることで格安SIM の選択肢が多い docomo 回線が使えるので、もっと安いプランの格安SIM に変更することで月々のランニングコストも抑えられそうです。

というわけで、SIMフリー端末購入の方向で決定!

 

まとめ

 

iPhone X 購入の方向性は決まりました!
あとは、奥さん大蔵省をどう説得するか……。