ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

【Amazon サイバーマンデー2017】モバイルバッテリー+充電器の一台二役!『Anker PowerCore Fusion 5000 』【成果報告】

SPONSORED LINK

Anker PowerCore Fusion 5000のイメージ01

達成感で一杯のガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

2017年12月8日の18時から11日の23時59分まで開催された『Amazon サイバーマンデー 』

迷いすぎて何を買ったらいいかわからない状態の筆者でしたが……

gadgerepo.com

なんとか今回は、お安く買い物することが出来ました。

「Anker PowerCore Fusion 5000 」購入レポート

 

成果品の中からまず最初にレポートするのは、大人気の Anker製モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器『Anker PowerCore Fusion 5000 』です。

 

「Anker PowerCore Fusion 5000」は 2ポートUSB急速充電器大容量モバイルバッテリーを合体させた 2-in-1 ガジェット。

家の中ではコンセントに接続して充電器、外出時は急なバッテリー切れに役立つ 5000mAh モバイルバッテリーとして使えるという、今までにありそうでなかった組み合わせを実現して大ヒットとなった商品です。

通常、Amazonでは価格2,599円で売られていますが、サイバーマンデーセールではなんと 2,000円!

実のところ筆者は既に、cheero製の 10000mAh モバイルバッテリーを持っているのですが、古い製品のため本体が大きく、重い点に不満を持っていました。

また、どのモバイルバッテリーにも言えることですが、いざ外出という時に充電を忘れていて役に立たない、ということがよくあります。

その点、コチラは 5000mAh、iPhoneなら充電2回分と容量は少ないながら、コンパクトな本体で携帯しやすい。

そして、家では充電器として常にコンセントに接続されていることから充電不足の心配がいらない、という利便性も魅力で、以前から目をつけていた商品でした。

サイバーマンデーで大忙しのはずなのに、注文した翌日には到着。運送屋さん、お疲れ様です。

白と青を基調とした、Ankerお馴染みの化粧箱。造りがしっかりしているのも好感が持てるところ。

Anker PowerCore Fusion 5000のイメージ02

 

同梱物は本体のほか、Micro USBケーブル、トラベルポーチ、取扱説明書。

Anker PowerCore Fusion 5000のイメージ03

 

本体外観。サイズは 72x 70x 31mmとコンパクト。重量も 189gでちょっと重いかな?程度。

Anker PowerCore Fusion 5000のイメージ04

 

前面には同時に2台への充電が可能な出力用のUSBポート✕2基と、入力用のmicroUSBポート✕1基。

Anker PowerCore Fusion 5000のイメージ05

 

プラグは畳んで収納できるので、コンセントから外して持ち運ぶ時はかさばりません。

Anker PowerCore Fusion 5000のイメージ06

 

本体への充電中はLEDランプが点滅、充電状況が視覚的に判断できます。

Anker PowerCore Fusion 5000のイメージ07

 

Anker製モバイルバッテリーの独自技術である「Power IQ」「VoltageBoost」により、高速充電が可能。

出張や旅行など、泊りがけの外出時には充電器・ケーブル・モバイルバッテリーを別々に持ち歩いていたところが、「PowerCore Fusion」とケーブルだけで済むのがありがたいですね。

 

まとめ

 

これ一台でモバイルバッテリー+充電器の二役おまかせの『Anker PowerCore Fusion 5000 』
スマホの命綱として、外出時には必携です。