ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

不定期連載 “京都ラーメン探訪” その29

SPONSORED LINK

ラーメン魁力屋本店のイメージ画像01

ラーメンよりもカレー好きのガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

筆者が気まぐれに訪れたラーメン屋をレポートする “京都ラーメン探訪” 、二十九店目は京都市左京区『ラーメン魁力屋 本店』さんです。

京都市左京区「ラーメン魁力屋 本店」

 

2005年開店で、今やすっかり老舗の「ラーメン魁力屋 本店」。

とはいうものの、本店・支店含めて今回が初めての来店となります。天下一品にしろ来来亭にしろ、いかにも「チェーン店」然としたお店は敬遠してるんですよね。

しかし、この本店はいつもお客さんで賑わっており “いつか機会があれば――”と思っていたところ、家族で夕食時に近くを通りかかったので伺うことに。

小さい子ども連れでも入りやすい雰囲気、そして駐車場完備は大きなアドバンテージですよね。

日曜日の夕方、ちょっと早い時間帯のせいか入店時の先客は一家族のみでしたが、その後はあれよあれよと席が埋まり、表の待合スペースで待つお客さんも出ていました。

威勢の良い声とともに席に案内され、子ども用の席を用意してもらいながらメニューをチェック。

ラーメン魁力屋本店のイメージ画像02

 

豊富な品ぞろえに迷いますが、今回はセオリーどおり定番の「特製醤油ラーメン」で。

お好みで「麺の硬さ」「ねぎの量」「背脂の量」「一味唐辛子のあり・なし」が選べますが、「すべて普通の一味あり」でオーダーです。

 

これぞ京都の背脂チャッチャ系「特製醤油ラーメン」

 

程無くして登場の「特製醤油ラーメン」がコチラ。

ラーメン魁力屋本店のイメージ画像03

 

鶏ガラベースに特製醤油と豚の背脂入りのスープは濁りもなく透きとおって美味しそう。ピリッと辛めな味わいに背脂がアクセントとなって食欲をそそります。

麺は細めのストレート。注文時、硬さは普通にしましたが筆者にはちょうどいい具合でした。

トッピングはチャーシュー、青ネギにメンマ。薄切りで柔らかいチャーシューは「昔ながらの」といった感じ。

卓上には青ネギとタクアンがあり入れ放題。最近はネギ入れ放題のお店は少なくなっちゃったんで、こういうチョットしたサービスがうれしいですね。

ちなみに奥さんは「梅しそラーメン」をオーダー。

ラーメン魁力屋本店のイメージ画像03

 

塩ベースのスープに、細かく刻んだシソの葉と梅干しの味が加わってさらにサッパリとした味わい。

こちらもオススメです。

まとめ

 

店内も広く、テーブルも大きめでお子様連れでも安心です。
京都の定番、昔ながらの「背脂チャッチャ系」は安定した美味しさ、ハズレ無しです。

 

ラーメン魁力屋 本店

  • 京都府京都市左京区一乗寺向畑町17
  • 電話 075-712-0333
  • 営業時間 11:00~24:00
    ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
  • 定休日 無休
  • 駐車場 有り(14台)