ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

【おすすめ】巷で人気のハンドスピナーを買ったけど、こんなに回るモノなの!?

SPONSORED LINK

ハンドスピナーのイメージ画像01

ハンドスピナー中毒になったガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

2016年末からアメリカで流行し始め、今年の春頃からは YouTubeの影響で日本でも人気に火がついた『ハンドスピナー』

遅ればせながら、買ってみました。

ハンドスピナーとは?

 

ハンドスピナーとは、ボールベアリングを内蔵した中心部を指で持ち、回りの羽根部分を回して遊ぶガジェット。

日本では「ハンドスピナー」と呼ばれていますが、英語では「フィジェットスピナー」(fidget spinner)と言うそうです。

「指で回転させて遊ぶ」だけのシンプルな玩具ですが、羽根が高速で回転し続ける様子に癒やされる人が続出。

子どもだけでなく、大人たちの間でも人気となっています。

toyokeizai.net

 

ハンドスピナー購入レポート

 

さて、今回筆者は楽天市場の以下のお店で「ハンドスピナー」を購入。

 

価格は 1,000円ですが、一つ買うとオマケでもう一個付いてくる!なんというお得感!

16種類の、色や羽根の形状・機能などが異なる商品から、“長時間回転”を謳う「レインボー×ゴールド」をチョイス。

ハンドスピナーのイメージ画像02

 

収納用ケースも付いています。

手に持ってみると、チタン合金製でズッシリとした重みがあり、安っぽさは感じません。

ハンドスピナーのイメージ画像03

 

玉虫色のカラーは評価の別れるところですが……。

そしてコチラが、オマケで付いてきたハンドスピナー。

ハンドスピナーのイメージ画像04

 

オマケはどんなものが付いてくるのか判らなかったのですが、樹脂製の外観で、レインボー×ゴールドよりも一回り大きく、意外にシッカリとした作りのものでした。

 

さっそく回してみたら……

 

YouTubeやブログなどで見たところ、一般的なハンドスピナーの回転持続時間はだいたい2〜3分、といったところ。

購入したお店のサイトにも、回転時間は “約3分”とあったので たいして期待せずに測ってみると……


ハンドスピナー持続タイム(4倍速)

 

うぉ!6分も回った!!

何度か試したところ、およそ5〜6分といったところ。

軸ブレもなく音も静かで安定しています。

そして、見ているだけでも心が落ち着く〜

今、こうしてブログ記事を書いている間も、ついつい空いた手で回してしまいますね。

ただ回るだけなのに、なぜ人気なのか?

不思議でしたが実際に購入して試してみると、分かる気がします。

 

ちなみに、オマケの方は回転時間2〜3分、いたって平均的でした。

 

まとめ

 

初めてのハンドスピナー購入でしたが、値段の割には良品に当たりました。
これはコレクションしてしまうかも……?