読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

【使い物になる?ならない?】100円ショップの液晶保護ガラスフィルムを試してみた。

SPONSORED LINK

液晶保護ガラスフィルムのイメージ画像01

100均大好きガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

現状、スマホの液晶保護には PETフィルム製のもの、強化ガラス製のものと主流は2種類に大別されます。

それぞれに特性があり、長所・短所や好みによって使い分けるのがセオリーですが、もっぱら筆者は強化ガラス派です。

如何にも「守られている」という安心感、“素”の液晶画面と遜色ない操作性によるところが大きいのですが 最近ではついに「100円ショップ」、所謂「100均」でも強化ガラスフィルムが売られるようになりました。

今回は「100均」のスマホ用液晶保護ガラスフィルムがどんなものか、試してみたいと思います。

硬度9H、ラウンドエッジのセリア「液晶保護強化ガラス」

 

今回購入したのは100円ショップ「セリア」の iPhone用「液晶保護強化ガラス」。

筆者愛用の iPhone 6 Plus、そして奥さんの iPhone 6用です。

液晶保護ガラスフィルムのイメージ画像02

 

それぞれが「iPhone 6/6S/7」「iPhone 6 Plus/6S Plus/7 Plus」兼用となっているので液晶サイズのみで判断することができ、迷うことなく購入できる点はありがたいですね。

ガラス硬度は強化ガラスとしてはお馴染みの「9H」、ガラス厚は「0.33mm」となっています。

さらに、ガラスの縁は「ラウンドエッジ加工」が施されており、妙に引っかかることも指を怪我する心配もなく安心です。

内容物はガラス本体の他に液晶面をきれいにするドライタイプ・ウェットタイプのクリーナー入り。

ガラスフィルムの貼り方も一般的なもので迷うことはありません。

位置を固定するためのシールなどは含まれていませんので、ズレが不安なら手持ちのセロテープ等で代用しましょう。

液晶保護ガラスフィルムのイメージ画像03

 

コチラが iPhone 6 Plus に貼ったところ。

ガラスは本体液晶より小さめ、液晶端やホームボタン周辺は保護されません。

液晶保護ガラスフィルムのイメージ画像04

 

実は筆者が購入する「100均」の液晶保護ガラスフィルムは今回が「2枚め」。

先日までは「ダイソー」のガラスフィルムを貼っていたのですが、運悪く割れてしまいました。

しかしダイソーのソレはガラス端の“へこみ”や“浮き”などが目立ち、セリアの液晶保護強化ガラスと比べると心なしか品質が悪かったような……。

セリアの「液晶保護強化ガラス」は、1000円以上する強化ガラスと比べれば造形が荒い点は見受けられますが“液晶を保護する”点に関して言えば特に問題はなさそうに見受けられます。

筆者の個人的感想で言えば、セリアの方をオススメします。

買いか否か?100均の液晶保護ガラスフィルム

 

これまでにも筆者は PETフィルム製、強化ガラス製に限らず数百円〜数千円のさまざまな液晶保護フィルムを購入してきましたが、どれも液晶を保護するという役割はしっかり果たしてくれました。

そして値段によって傷が付きにくい・割れにくいという差はあまり感じませんでした。

それならば、「108円」で買える 100均の液晶保護ガラスフィルムをこまめに交換していくほうが精神衛生上よろしいのではないでしょうか?

なんにせよ、これまでは PETフィルム製しかなかった100均の液晶保護フィルムに最近になって強化ガラスもレパートリーに加わったことは喜ばしい限りです。

100円ショップ、恐るべし……