読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

iPad Pro 9.7インチ購入の前に!ケース&液晶保護フィルムを物色してみた。

Apple-iPad

SPONSORED LINK

 

 

f:id:gadgerepo:20160708213432j:plain:w640

攻撃は最大の防御なり!ガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

先日、iPad Pro 9.7インチの購入を決意した筆者。

gadgerepo.com

 

すでに「Apple Pencil」と共に発注済み、あとは到着を待つばかりです。

しかし、家族で使う以上ハダカのままでは心許ない……

というわけでiPad Pro 9.7インチ用のケース及び液晶保護フィルムを物色してみることにしました。

ガジェット好きの筆者が選ぶ!iPad Pro 9.7インチ用のケース&フィルム

選考の基準は?

家族、とりわけ未就学児〜小学校低学年の子どもたちのいる筆者宅ではハードな取り扱いが予想され、早々に本体への傷や液晶割れが懸念されます。

これまでのiPad及びiPad Airシリーズと比較して格段に値段の上がっているiPad Pro 9.7インチ。できれば大切に使いたい。

とはいえ、耐衝撃を謳ったケースの多くは大きく重いため、これまた小さい子どもが扱う上では快適な使用感が損なわれそう……。

そこでケースについては耐衝撃性能はそこそこに、本体の傷付きを防止できて軽量な「シェルタイプ」から選考。

液晶保護フィルムに関しては、やはり軽量重視でPETフィルムタイプにすべきかと思いましたが、現状筆者のiPhone6 Plusで使用中の「強化ガラスフィルム」が保護性能・見栄えの良さともに満足感が高いので、コチラから選ぶことにいたしました。

さっそくAmazonでのレビューからユーザビリティーの高いもの、また実際に使用されているブロガー諸兄のレビューを参考に筆者の独断と偏見で選んでみたいと思います。

背面保護・クリアタイプケース

 

 

 

 

本体をスクラッチ傷から守り、薄くて軽量・コンパクトを謳ったクリアタイプの保護ケース三選です。

フォーカルポイントのeggshellは頭一つ抜きでた値段ですが、メジャーメーカー・ブランドの安心感が有り、高評価。

他の二製品は低価格ながらレビュー評価も良好でコストパフォーマンスは高し。

「MoKo iPad Pro 9.7インチ専用 ソフトケース」は、lightning端子やスピーカー周りギリギリまでケースがカバーしており「本体を傷から守る」という観点でeggshellより上ですが、Apple純正の「Smart Keyboard」が併用できないので注意が必要です。

お子様向けガッチリ保護ケース

 

 

 

小さいお子様がいるご家庭では、あれこれ気を揉むよりいっそコレにしたら?と選んでみたキッズ用ケースです。

柔らかなゴム素材で周囲をガッチリ固め、iPadをあらゆる衝撃から守ります。

どちらも持ち運びハンドル付きで落としにくく、スタンド機能も有り。

お子様ウケしそうなPOPな色が選べ、独特なデザインが魅力です。

強化ガラスタイプ液晶保護フィルム

 

 

 

液晶画面が大きいiPadだからこそ、万が一の衝撃に備えて強化ガラスタイプの液晶保護フィルムでしっかり守りたいところ。

どちらもガラスフィルムとしてはお値打価格ですが、品質の高さはレビューでの高評価が物語っています。

PETフィルムタイプと比べ、貼る時に気泡が入りにくい&抜けやすいのもポイントです。

まとめ

というわけで何点か選んでみましたが、iPad Pro 9.7インチ対応の製品は数も多く、選び出すのも一苦労です。

この中から筆者もケースと保護フィルムをチョイスして注文しようと思います。

筆者的にはケースはフォーカルポイントのeggshellが、保護フィルムはAnker 強化ガラス液晶保護フィルムが有力候補でしょうか。

近々、iPad Pro 9.7インチ共々レポートしたいと思いますのでお楽しみに!