読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

これからブログを始めたい人必見!初心者にオススメのブログサービスは?【その2】

SPONSORED LINK

f:id:gadgerepo:20160413224319j:plain:w640

はてなブログ五ヶ月目のガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

今回はコチラの記事の続き。

gadgerepo.com

 

これからブログを始めたい初心者にオススメできるブログサービスの解説です。

目次

独自ドメイン・アドセンス利用可の有用性

前回記事の中で、無料ブログサービスと有料ブログサービス(WordPress含む)の違いとして

・独自ドメイン使用可
・Googleアドセンスの利用可

を挙げましたが、この2つの有用性はというと、

・独自ドメイン……サイトへの信頼性、検索エンジンでの上位表示
・Googleアドセンスの利用可……ブログの収益化

といった点があります。

独自ドメイン

ドメインはそのサイト・ブログの場所を示す住所のようなものです。

当ブログ「ガジェレポ!」のドメインは「http://gadgerepo.com」の赤文字部分となります。

そして費用を支払うことで自分だけが利用できる世界でただひとつのドメインが「独自ドメイン」です。

無料ブログサービスの場合、ドメインは各ブログサービスのドメインをレンタルすることになります。

アメーバブログなら「http://ameblo.jp/◯◯◯◯」の赤文字のドメインを利用者全員で共有する仕組みになっています。

店舗や会社をPRするためのサイトなら無料サービスのドメインよりも独自ドメインを取得したほうが、サイトもしくはPRする店舗・会社の信頼度も高くなります。

また、検索エンジンの表示順位でも独自ドメインは有利です。

Googleの場合、同じ検索キーワードで検索結果の1ページに同じドメインを3つ以上表示しないようにしています。つまり、無料ブログサービスでは同一検索キーワードによる他の利用者との競合が生じてしまいます。

独自ドメインの場合、他に同じドメインは存在しないので検索エンジンからは単純に自分のサイト・ブログのみが評価され、検索結果に反映されます。

Googleアドセンスの利用可

無料ブログサービスの中にはGoogleアドセンスやAmazonアフィリエイトを利用できない、できても利用するには独自のシステムを利用しなければならないといった制約が存在する場合があります。

独自システムによる仲介が入ることで実際の収益よりも減額されるため、「ブログの収益化」を目指す場合はオススメできません。

各ブログサービスのメリット・デメリット

それでは、国内主要ブログサービスのメリット・デメリットを検証したいと思います。

Ameba(アメーバ)ブログ

ameblo.jp

 

Amebaブログ( 通称アメブロ)は株式会社サイバーエージェントが運営する無料ブログサービス。

国内で最も規模が大きく、会員数の多いブログサービスといえます。

芸能人・著名人といった「タレントブロガー」を数多く擁し、知名度の高さもウリの一つ。

記事を読んだことを伝える「ペタ」や、「読者登録」などによるアメブロ会員間でのコミュニケーションが盛んで、同じ趣味・嗜好の仲間を見つけやすいサービスとなっています。

CSS編集によるブログデザインのカスタマイズにも対応。

デメリットとしては……

・独自ドメインの使用不可
・アフィリエイトが独自のシステムでのみ使用可
・規約が厳しく不適切な記事やコメントの削除、ブログ自体削除の可能性

が挙げられ、独自ドメイン・アフィリエイトは有料オプションも用意されていないのが痛いところ。

店や会社のPR・知名度アップを目的とする場合には独自ドメインが、広告収入・アフィリエイトでの収入を目的とする場合はアフィリエイトの使用不可がネックとなります。

「情報発信と知識共有」「共通の趣味・仲間との交流の場」をメインの目的とし、コストをかけずにブログを始めてみたい場合にはいいかもしれません。

livedoor(ライブドア)ブログ

blog.livedoor.com

 

livedoorブログは2003年から旧livedoorが運営、現在はNAVERの日本法人であるLINEがブランドを引き継ぎ運営しているブログサービス。

歴史ある老舗ブログサービスとして信頼性・知名度も高く、国内利用者多数。

イケダハヤト氏などの人気ブロガーを数多く抱え、また「2ちゃんねる系まとめサイト」が多いのも特徴。

機能面も充実しており、HTML・CSS編集によるカスタマイズに対応。

以前は無料で利用できるものの制約の多い「FREEプラン」と、様々なオプションが利用可能な「PRO」「ADVANCE」「PREMIUM」の有料プランが存在していましたが、2015年5月より有料プランを完全撤廃し、最上級プランの「PREMIUM」で利用可能だった機能・サービス(独自ドメインAmazon&楽天アフィリエイト利用可・PC版広告の非表示・livedoorロゴの非表示など)が無料化されました。

※ただし、livedoor独自の広告が非表示になるのはPC版のみで、スマホ版では以前と同じく追尾型広告が表示されるようです。

この改定により、無料ブログサービスとしてはかなり魅力的な仕様となっていますが、完全無料であるがゆえに運営がブログサービスの収益に依存していない分、突然サービスの提供が終了……という可能性が無きにしもあらず……。

しかし、livedoorブログで人気を得ることが出来ればブログ内ランキングにも表示され、常に安定したアクセス獲得が可能な点が魅力です。

忍者ブログ

www.ninja.co.jp

 

忍者ブログ(ニンジャブログ)は株式会社サムライファクトリーが運営するブログサービス。

基本無料ですが忍者ブログ提供の広告が常に表示され、有料プランに加入することで非表示にできます。

数あるテンプレートからブログデザインを選択可能、そしてテンプレート自体のフルカスタマイズもOK。

また無料プランの場合、ブログのデータ容量や画像など一度にアップロードできるファイルサイズに制限があるというデメリットがあるものの、ブログのURLは100種類のドメインから選択可能、加えて独自ドメインも設定可能というアドバンテージがあります。

さらに、同じく無料プランでのGoogleアドセンス・Amazonアソシエイトの利用が可能なうえ、関連サービスであるクリック保証型広告「忍者AdMax」が利用しやすいのもメリットといえます。

他のサービスと比較して知名度が劣っているのが玉にキズ。

はてなブログ

hatenablog.com

 

はてなブログは、「人力検索はてな」や「はてなダイアリー」、「はてなブックマーク」などを運営している「株式会社はてな」のブログサービス。

2011年11月に招待制のベータ版としてサービスイン、2013年1月に正式版のサービス開始と比較的新しいサービスです。

無料版での制約は大きく、運営提供の広告の非表示や独自ドメインの利用には有料版「はてなブログPro」の加入が必要となっています。

ブログデザインは公式・あるいは有志提供のテーマを設定することで変更可能。さらにHTML・CSSによるカスタマイズも可能ですがそれなりの知識を要します。

しかし、はてなブログ最大のメリットはなんといっても国内有数のソーシャルブックマークサービスである「はてなブックマーク」との親和性が高い点。

利用者の多い「はてなブックマーク」の新着エントリー・人気エントリーに掲載されやすく、そこからのアクセスアップが大いに期待できます。

また、購読中ブログの更新を知らせてくれる「読者登録」やお気に入りのブログを支援する「はてなスター」などのコミュニケーション支援も豊富。

ブログを始めたばかりの初心者でも早期アクセスアップが期待できます。

WordPress(ワードプレス)

ja.wordpress.com

 

WordPress(ワードプレス)は、上記で紹介した無料・有料ブログサービスとは異なるオープンソースのブログソフトウェア。

基本的にWordPressを使用すれば、出来ないことはないと言えるでしょう。

このソフトウェア自体は無料で利用できますが、ブログデータを保存するスペースである「サーバー」のレンタル費用、独自ドメインの取得費用が必要。

世界各国の有志が作成した豊富なテーマによるブログデザインの変更、柔軟なカスタマイズ性、様々なプラグインによる機能拡張など「自分だけのブログ」を作るのに適していますが、その分運営には専門的な知識も必要となってきます。

また、他のブログサービスに見られる「ポータルサイト」「コミュニティサイト」によるコミュニケーションは期待できず、「孤独な戦い」となることもしばしば……。

しかし、最もブログを運営している実感が得られるのがWordPressであり、無料・有料ブログサービスから最終的に移行するケースも多いと言えます。

結局、初心者にオススメのブログサービスは?

以上、主要な無料・有料ブログサービスをピックアップ、その特徴をまとめてみました。

結局のところ初心者にオススメのブログサービスはというと、初心者だから・これからブログを始めるから必要最小限の機能だけで十分、というわけでなく、運営サイド提供の広告非表示、HTML・CSS編集、独自ドメイン、アドセンス・アフィリエイト使用可などの重要機能を網羅しつつ初心者でも扱いやすく、なおかつアクセスアップに繋がる対策が十分なされていることが条件となります。

上に挙げたサービスの中で条件を満たしているのは、無料サービスでは

・livedoorブログ
・忍者ブログ

有料サービスでいえば

・はてなブログPro
・WordPress

となります。

これらを踏まえて筆者が提唱する最善のブログサービスは、無料ならlivedoorブログ、有料ならはてなブログProです。

どちらも使い勝手がよく、独自コミュニティによる読者・会員同士のコミュニケーションはブログ執筆のモチベーションを高めてくれるでしょう。

あくまで無料でブログを始めてみたいならlivedoorブログ、サービス停止が心配ならはてなブログProがオススメです。

まとめ

いかがでしょうか?初心者にオススメのブログサービス。

これからブログを始めてみたいとお思いの方の参考に少しでもなれば幸いです。