読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

Amazon プライム・ビデオが思った以上にいい感じになってました。

Webサービス

SPONSORED LINK

 

 

f:id:gadgerepo:20160125013811j:plain

久しぶりの氷点下にビビりまくりのガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

さて、先日突如日本でも提供開始されたAmazon プライム会員限定の容量無制限写真ストレージ「プライム・フォト」

www.itmedia.co.jp

「プライム・フォト」はJPEGやRAW・TIFF・PNGなどの画像ファイルを圧縮することなく無制限に保存できる、画像ファイルに特化したストレージサービス。

デジカメやスマートフォンで撮影した写真はもとよりPCに保存した写真もすべてクラウドストレージ上にアップロードし、アプリ・Webブラウザで閲覧が可能。

こんなサービスが他の様々な特典も含めて、年会費 3,900円(税込)で 利用できるとは良い時代になったものです。

目次

プライム・フォトがきっかけになったものの、お目当ては……

Amazon プライムは、年会費 3,900円(税込)で Amazon の提供するさまざまな特典を受けられる会員制プログラム。

これまで、Amazon プライム会員に登録することで受けられるサービスは……。

  • お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題
  • Kindleオーナーライブラリー(対象のKindle本から好きなタイトルが毎月1冊無料)
  • 会員限定先行タイムセール
  • プライム・ビデオ(映画・TV番組が見放題)
  • Amazon パントリー(日用品をまとめて購入)
  • プライム・ミュージック

でしたが、これに今回「プライム・フォト」が加わったことになります。

筆者はデジカメなどで撮影した写真の保存に「Google フォト」を利用していました。

gadgerepo.com

しかし「Google フォト」の場合保存できる容量こそ無制限なものの、1,600万画素を超える写真をアップロードすると自動的にリサイズされたり、RAW形式のデータは対応していなかったりと不満な点も……。

そこへそれらの不満点が全て解消された「プライム・フォト」が登場、有料サービスではありますが先に上げたもろもろの特典を含めての年間 3,900円なら断然安いと判断し、プライム会員に登録することにいたしました。

とはいえ、キッカケこそ「プライム・フォト」の登場に背中を押された形になりましたが、筆者がプライム会員特典で注目しているのは先行サービスインされている「プライム・ミュージック」「プライム・ビデオ」でした。

サービスイン当初に比べ充実してきた「プライム・ビデオ」

現在筆者が加入しているサブスクリプション(定額制)配信サービスは、動画では「hulu」、音楽では「Google Play Music」の2つ。

このうち「hulu」に関しては奥さんや子ども共々継続的に利用しているので、このまま続けることはやぶさかでないのですが、「Google Play Music」については利用しているのは筆者のみ。

利用頻度も「休日に少々」といった程度なので、コチラをコストパフォーマンスのより高い「プライム・ミュージック」に差し替えようと思ったわけです。

「Google Play Music」に比べ、提供曲数が圧倒的に少ないとされる「プライム・ミュージック」ですが、筆者が利用する範囲ではそれでも十分と判断。

そして、まぁ「プライム・ビデオ」は「hulu」でも配信されていないようなコンテンツが観れるオマケ程度で考えていたのですが、調べてみると意外に充実していることがわかりました。

海外ドラマについては「ウォーキング・デッド」などの人気作が、最新以外のシーズンまでほぼ網羅されています。

f:id:gadgerepo:20160125004753p:plain

サービスイン当初はプライム特典で提供されるのは1シーズンのみといった場合が多かったのですが、いつの間にかコンテンツが追加されていたようです。

さらに子どもに人気の国民的アニメ「ドラえもん」の充実も目を見張るものがあります。

f:id:gadgerepo:20160125005421p:plain

個人的に一番ツボったのは、筆者の娘さんたちに絶大な人気を誇る「ドーラといっしょに大冒険 Dora the Explorer(ドーラ ザ エクスプローラ)」が配信されていること!

f:id:gadgerepo:20160125005956p:plain

アメリカでは爆発的人気を誇る Dora the Explorer (ドーラ ザ エクスプローラ) 。

主人公Dora (ドーラ) がテレビの前の子どもに英語を交えながら語りかけつつストーリーが進行することで子どもたちは楽しく英語を学ぶことができ、英語力がアップするという優れたアニメです。

コチラもシーズン3までプライム特典配信されており、なかなかの話数となっています。

まとめ

というわけで、「プライム・フォト」や「プライム・ミュージック」よりも「プライム・ビデオ」の充実ぶりに驚いた筆者でしたが、これで年間 3,900円というコストパフォーマンスの高さはやはりすごいですね。

「Amazon プライム」の会員登録には1ヶ月間の無料お試しサービスがありますが、これなら有料会員になっても十分元が取れる内容です。

何度でもいいますが、良い時代になったものですね〜!