ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

ローソン ミッフィーキャンペーンで「ミッフィースープボウル」を手に入れるも、戦いはまだ続く。

SPONSORED LINK

f:id:gadgerepo:20160115235846j:plain

ミッフィーより“ひつじのショーン”が好きなガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

コンビニチェーン、ローソンが2015年12月1日から展開中の「ミッフィースープボウルプレゼントキャンペーン」

www.lawson.co.jp

対象商品(ローソンオリジナルのパン・サンドイッチ・デザート・サラダ)添付のシールを40枚集めるとミッフィーのオリジナルグッズがもらえるこのキャンペーン、「ミッフィーあったかミニブランケット」に続いて「ミッフィースープボウル」も手に入れました。

シンプルながらミッフィーらしさ満点のかわいいスープボウル

筆者の健康と引き換えに手に入れた「ミッフィースープボウル」、コチラがその化粧箱。

f:id:gadgerepo:20160115232423j:plain

 

この箱にはシール5枚分に相当する「補助券」が付いているので、2個め3個めにチャレンジする戦士はお忘れなきよう。

そしてこれがスープボウル本体。

f:id:gadgerepo:20160115233509j:plain

眼と口だけが側面にプリントされ、内側は黄色をあしらったシンプルなデザイン。

それでも「ミッフィー」とわかるのはキャラクターデザインが秀逸であるがゆえでしょう。

昨年2015年で誕生から60年、今なお全世界で愛され続ける理由がそこにあるように思います。

まとめ

ディック・ブルーナが生み出した「ミッフィー(Miffy)」、日本では「うさこちゃん」とも呼ばれていますが、生まれ故郷のオランダでは「ナインチェ・プラウス」(Nijntje Pluis)と呼ばれているそうな。

さて、引き続き「スープボウル」2個めを手に入れるべく、パンを食べ続けたいと思います。