ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

iPhone 6 Plus用 全画面強化ガラス保護フィルム 「Anker®︎ GlassGuard+ iPhone 6 Plus」を買ってみた。

SPONSORED LINK

皆さん、大掃除はお済みでしょうか?ガジェレポ!@gadgerepoです。

前回、Anker®︎のセールでiPhone 6用「Anker® iPhone 6 4.7インチ用 強化ガラス液晶保護フィルム」を買った筆者。

お値段の割に品質も良く貼りやすさも良好と、素晴らしくコストパフォーマンスの高い商品だったこともあり、今回は筆者愛用のiPhone 6 Plus用に同社のiPhone 6 Plus用 全画面強化ガラス保護フィルム 「Anker®︎ GlassGuard+ iPhone 6 Plus」を買ってみることにしました。

目次

安定の品質、アタッチメントで貼りやすさも健在

これまで筆者はiPhone 6 Plusにマイクロソリューション製 iPhone 6 Plus用3D曲面強化ガラス「PRO GUARD 3D CRYSTAL GLASS」を貼っていました。

今回のAnker®︎ GlassGuardで筆者としては2代目、通算3枚目の強化ガラスとなります。

パッケージと内容物はこんな感じ。

アルコールクロスとホコリ除去用シールは前回のものと同じです。

これが貼り付け補助用のアタッチメント。ホームボタンに位置を合わせることができます。

貼り付け後。

周囲のラウンド部分までしっかり保護されています。

ホームボタン部分もエッジが取られてキチンと処理されています。

まとめ

値段は2,000円台と低価格ながらしっかりとした品質で、こちらもコストパフォーマンスの高い仕上がりとなっています。

エッジ部分まで保護できてこのお値段、他にも安い強化ガラスはたくさんありますが、信頼のAnker®︎製ならば安心して購入できます。

安価な液晶保護強化ガラスフィルムをお探しの方はぜひお試しください。