読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」を観てきました。

Diary

SPONSORED LINK

 

 

絶賛帰省中のガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

2015年12月18日から公開中のスター・ウォーズシリーズ最新作、エピソード7となる「スター・ウォーズ フォースの覚醒」

公開初日から大好評、さまざまな記録を更新中ですね。

「早く観たい‼︎」と切望していた筆者も、今回機会を得てついに観ることができました(´Д` )

目次

期待どおりのオモシロさ!「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(ネタバレ無し)

公開初日、さっそく観に行った方々のレビューが溢れたネット界隈。

“待った甲斐があった!”といった好意的な意見から“思ったほどでは……”という厳しい意見など、まさに「賛否両論」といった様相でしたが、筆者の個人的な感想は

ヒジョーにオモシロかった‼︎

構成は公開順で言えば一番最初となるエピソード4に立ち返る“原点回帰”といった感じ。

そこに歴代のキャラクターが絡んでくるさまは正に「ウルトラマンメビウスで歴代のウルトラマン俳優が登場した時の感動」そのもの。

過去シリーズの名シーンが頭の中にフラッシュバックして思わず涙ぐんでしまうこともしばしば。

もちろん観ておくに越したことはないのですが、“エピソード1〜6を観ていない”という方でも最新SFXを駆使した宇宙空間での戦闘シーンは充分楽しめること請け合いです。

そしてやはり燃えるのがフォースを持つもの同士の「ライトセーバー」での戦い。

これは男なら誰もが憧れるシーンではないでしょうか?

当然のように感化された筆者、映画が終わった後売店で……。

ライトセーバー(※)を買ってみた

といってもお箸です(´Д` )

さすがに本物(?)は高かったので……。

付属のボタン電池をセットし、スイッチを入れればご覧の通り。

ナリは小さいですが雰囲気はバッチリです!

まとめ

そんなわけでいよいよ始まった新たなる「スター・ウォーズ・サーガ」

早くもエピソード8の公開が待ち遠しい筆者です。