読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

コスパ最高の「Anker® iPhone 6 4.7インチ用 強化ガラス液晶保護フィルム」を買ってみた。

SPONSORED LINK

f:id:gadgerepo:20151214135930j:plain

人生は守りきれていないガジェレポ!@gadgerepoです。こんにちわ。

今年も大盛り上がりだったAmazonの“Cyber Mondayタイムセール”、みなさんはご希望の商品を手に入れることができたでしょうか?

筆者はこういった「決められた時間内に一定数だけ」といったセールで希望の商品をタイミング良く買えた試しがないので(単に下調べしていないだけですが)今回も傍観を決め込んでいたのですが、る〜子 (id:ruko036)さんのコチラの記事を拝見。

チェックしたのがちょうど当日のセール時間内だったので、奥さんのiPhone 6用に「Anker® iPhone 6 4.7インチ用 強化ガラス液晶保護フィルム」を買ってみることに。

だって270円ですよ!?

安いだけじゃない!?高評価の理由(ワケ)

と、いうわけで購入したのがコチラ。

今回、“Cyber Mondayタイムセール”内でコードを入力することにより強化ガラスフィルムが価格「270円」という破格の値段で買うことができたわけですが、通常時も1,000円未満で売られており、強化ガラスフィルムとしてはかなりの低価格。

9H硬度の高品質強化ガラスが液晶画面を保護。油分をはじき汚れを防ぐ加工が施されているため滑らかなタッチレスポンスで操作感を損なうことなし、と強化ガラスフィルムに求められる性能は網羅しています。

ただし、保護するのは液晶の表面のみ、丸みのある画面の縁は保護できません。さらにiPhone 6sでの使用は、設計上サイズに余裕が無いためうまく貼り付けられない場合があるので注意が必要です。

それではさっそく貼ってみます。

失敗のない貼り作業をサポートする付属品がGood!

コチラがパッケージ。シンプル・イズ・ベスト。

f:id:gadgerepo:20151214132540j:plain

f:id:gadgerepo:20151214132640j:plain

パッケージ内容。強化ガラスフィルムに加え、日本語取扱説明書、アルコールクロス、マイクロファイバークロス、ホコリ除去用シール、ガラス固定用シールが付属。

f:id:gadgerepo:20151214133020j:plain

取扱説明書にはホコリ除去用シールやガラス固定用シールを利用しての「キレイな強化ガラスフィルムの貼り方」が解説されています。

f:id:gadgerepo:20151214133338j:plain

強化ガラスフィルム本体。値段に相応した雑な部分は一切見られません

f:id:gadgerepo:20151214133546j:plain

まず最初にiPhone 6本体裏側からガラス固定用シールを2ヶ所貼り付け、ガラスの位置をキッチリ合わせてからシールで位置を固定。

f:id:gadgerepo:20151214133821j:plain

f:id:gadgerepo:20151214133836j:plain

その後、液晶表面をアルコールクロス・マイクロファイバークロスでじっくりゆっくり、気の済むまでキレイにし、ホコリ除去用シールでホコリを取り除いてからガラス裏の粘着面保護フィルムをはがし、固定用シールの導くままにガラスを貼り込みます。

f:id:gadgerepo:20151214134315j:plain

所要時間5分、一発でホコリ・気泡一つなくキレイに貼ることができました。

これまでの保護フィルム貼り人生の中でも初かもしれない作業性のよさ!

まとめ

価格の低い強化ガラスフィルムは総じてクォリティーの低さが取り沙汰されますが、「Anker® iPhone 6 4.7インチ用 強化ガラス液晶保護フィルム」は相反してのクォリティーの高さ、そして付属品による貼りやすさもその人気の秘密なのかもしれませんね。

レスポンスの良さなど、実際使用している奥さんからの評価も上々です。

「強化ガラスフィルムは高くて……。」と買い控えている方、ぜひ一度お試しください。コストパフォーマンスの高さは保証します。