ガジェレポ!

京都在住の中年サラリーマンブロガー。 Mac、iPhone、ゲームにアプリなどなど興味をもったガジェットの情報をなんでもレポート。

Webサービス

話題のスマートスピーカー『Google Home』が 9,800円!eo光がキャンペーン実施中!

話題のスマートスピーカー『Google Home』を格安で入手できるキャンペーンがただいま実施中です。

格安SIMサービス「mineo(マイネオ)」が既存ユーザー向けに『よいおーさま410MBプレゼント』実施中!

格安SIMサービス「mineo(マイネオ)」が既存ユーザーに対して『よいおーさま410MBプレゼント』キャンペーンを実施中。

音楽配信サービス『Spotify』の新機能で懐かしのあの頃にタイムスリップ!

音楽ストリーミング配信サービス『Spotify(スポティファイ)』から、利用者が青春時代に流行った曲を自動プレイリスト化する新機能「Your Time Capsule(ユア・タイム・カプセル)」が提供開始されました。

『アクセス解析研究所』の使い方をレポート。【後編】

前回に引き続き、無料アクセス解析サービス『アクセス解析研究所』の使い方・使用感をレポートいたします。

『アクセス解析研究所』の使い方をレポート。【前編】

前回導入した無料アクセス解析サービス『アクセス解析研究所』、ここ数日使ってみた上での使い方・使用感を、前後編に分けてレポートします。

【はてなカウンターの代替に】『アクセス解析研究所』導入レポート。

2017年8月7日、予告通りサービス終了した「はてなカウンター」。それに伴い、同じく終了となった はてなカウンターの付随機能「アクセス解析」の代替として『アクセス解析研究所』を導入してみました。

はてなカウンターの「アクセス解析」が使えなくなる!代わりに『忍者アクセス解析』を導入してみた。

はてなカウンターの「アクセス解析」終了にそなえ、『忍者アクセス解析』を導入してみました。

【閲覧注意!】どんな絵もリアルな人物画にしてくれる『人工知能システム』を試してみたら……

近頃 Twitterを中心に話題となったお絵描き系 AIサイト「kunstmatige intelligentie-systeem」のご紹介。

Hulu が本日大規模リニューアル。会員は再ログインやアプリ更新にご注意!

2017年5月17日、 HJホールディングスはサブスクリプション(定額制)動画配信サービス『Hulu(フールー)』をリニューアルいたしました。

巷で話題の“「痛すぎるブロガー度」診断”を試した結果……。

今、ブログ界隈で話題となっている“「痛すぎるブロガー度」診断”。「自分はどう思われているのか?」何よりも人の目を気にする筆者もさっそく試してみました。

【アッオー】LINE や Messenger の先駆け、『ICQ』を知ってる?

1990年代にネットユーザーに愛用されたインスタントメッセンジャー『ICQ』。その現代版をレポートします。

【見逃し厳禁】アニメ『四畳半神話大系』と『ピンポン』が全話無料配信だぞ!

フジテレビ系列の深夜アニメ放送枠「ノイタミナ」内で放送され、どちらも“名作”と評価の高かった湯浅政明監督作品『四畳半神話大系』『ピンポン』が特設サイトにて無料配信されるそうです!

【ネタバレ無し】Amazon プライム・ビデオで『楽園追放-Expelled from Paradise-』が配信中!

Amazon プライム会員の筆者。今日も暇を持て余し「Amazon プライム・ビデオ」をチェックしていると、新着映画の中に『楽園追放-Expelled from Paradise-』を発見。公開当初 話題になっていたのを思い出し、さっそく観てみることにいたしました。

mineo の神サービス『フリータンク』は“助け合い”で成り立っています。

au からMVNO の格安SIM カードサービス『mineo』へ移行した筆者。今回はmineo のサービスの一つである『フリータンク』のご紹介です。

『mineo』と音楽ストリーミング配信サービスは相性抜群!ついでにイヤホンも新調してみた。

やっとの思いで悲願の MVNO・格安SIM カードサービス『mineo』への移行を果たした筆者。これで月々の通信費が安くなったとホクホクです。しかし、mineo に移行したことで思わぬ副産物が……。

Google AdSenseの『関連コンテンツ』がいつのまにか利用可能に!

Google AdSenseの『関連コンテンツ』が利用できるようになった当ブログ。設定方法など解説いたします。

【Amazon Prime Music】「デスクトップ版Amazon Musicアプリ」で快適“ながら”生活。

邦楽・洋楽など 100万曲以上の楽曲やプレイリストが聴き放題となるAmazonのプライム会員向け音楽配信サービス『プライム・ミュージック』。そのプライム・ミュージックにも対応した「デスクトップ版Amazon Musicアプリ」が配信されました。

【おまえは今まで食ったパンの枚数をおぼえているのか?】これまでに貰った楽天ポイントの総額を調べてみた。

先だって行われた「Amazon PrimeDay 2016」で満足行く買い物ができなかった筆者。現在開催中の「楽天大感謝祭」では貯まっている楽天ポイントを使って納得できる買い物を!と意気込んでチェックしているのですが、ふと自分がこれまで楽天ポイントをどのくら…

【子どもに夢を】いかにしてサンタさんの存在を子どもにアピールするか?

2016年も11月の後半となり、今年も残すところ一ヶ月あまりとなりました。さて、一年最後の一大イベントといえばクリスマス。お父さん・お母さん、お子様からプレゼントのリクエストはお聞きになったでしょうか?筆者宅では、いつまでも子どもたちに夢を持た…

『Spotify』が招待制から一般公開へ、これからはいつでも誰でも利用できます。

2016年9月29日から日本でもサービスが開始された音楽ストリーミング配信サービス『Spotify(スポティファイ)』。サービス開始当初は利用するにあたって、登録することで公式より配布される「招待コード」が必要でしたが、2016年11月10日からは「招待コード…

話題の音楽配信サービス『Spotify (スポティファイ)』を使ってみた。

2016年9月29日からいよいよ日本でもサービスが開始された、スウェーデン発祥の音楽ストリーミング配信サービス『Spotify(スポティファイ)』。利用するには公式より配布される「招待コード」が必要とのことでさっそくリクエストした筆者ですが、先日ついに…

音楽配信サービス最後の黒船『Spotify (スポティファイ)』が日本上陸。

これまで、当ブログでも幾つかのサブスクリプション(定額)型音楽配信サービスをご紹介してまいりましたが、ついに真打登場。スウェーデンに本拠を置く音楽ストリーミング配信サービス、『Spotify(スポティファイ)』が2016年9月29日に日本でエントリー開…

エンジニア&クリエイターの求人・案件情報サイト『レバテック』で当ブログが紹介された!

日頃から露出の少ない当ブログ「ガジェレポ!」ですが、今回 “IT・Webエンジニア/クリエイターに特化したサービス”を提供している求人・案件情報サイト『レバテック』さんにて記事を紹介していただきました。

リベンジ!スピーカーやコンポが当たるAmazon Prime Musicキャンペーンに応募してみる。

前回記事ではAmazon提供のBluetoothヘッドフォンプレゼントキャンペーンに見事落選した筆者。失意の中、ネットを彷徨っているとリベンジのチャンスが!

【Amazon プライム・ビデオ】「仮面ライダーアマゾンズ」シーズン1、全13話を観終えて。

以前にも記事にしました、Amazon プライム・ビデオで配信されている『仮面ライダー アマゾンズ』。この度最終回が配信され、全13話を見終わりましたのでその感想などを書き連ねたいと思います。

【Amazon プライム・ビデオ】仮面ライダーアマゾンズを観てみた。

先日、リビングの大画面テレビで“Amazon プライム・ビデオ”を楽しめるよう、「Amazon Fire TV Stick」を購入した筆者。さっそく利用しているところなんですが、その中でも筆者が真っ先に観たかったのが仮面ライダー45周年記念プロジェクトとしてAmazon プラ…

Amazon プライム・ビデオが思った以上にいい感じになってました。

先日突如日本でも提供開始されたAmazon プライム会員限定の容量無制限写真ストレージ「プライム・フォト」。しかし筆者がプライム会員特典で注目しているのは先行サービスインされている「プライム・ミュージック」と「プライム・ビデオ」でした。

Apple Musicの登録者数1000万人突破!国内音楽配信サービスの行方は?

Appleのサブスクリプション(定額)型音楽配信サービス「Apple Music」の登録会員数が1000万人を突破したと、英Financial Timesが現地時間2016年1月10日に報じました。音楽配信サービスは日本で普及するのでしょうか?

観る前でも観た後でも!Google Play Musicで「スター・ウォーズ 」気分を盛り上げよう。

年末の休日を利用して現在公開中のスター・ウォーズシリーズ最新作、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」を観に行った筆者。そんな「スター・ウォーズ フォースの覚醒」をこれから観に行く予定の人も観に行ってきた人も「スター・ウォーズ 」気分を盛り上げ…

「OneDrive」ストレージプラン改悪案を修正、無料ユーザーは引き続き15GBを利用可能に。

2015年11月、Office 365ユーザーの「OneDrive」利用可能容量「無制限」を廃止、無料ユーザーの利用可能容量を15GBから5GBへ変更を告知したMicrosoftですが、よほど不評だったのか無料ユーザーの利用可能容量について修正が発表されました。